自動車会議所ニュース

福井県自動車会議所が第41回懇談会、道路整備など行政と団体が意見交換

2018年2月6日

福井県自動車会議所(清水則明会長)はこのほど、「第41回道路交通及び交通運輸等諸問題検討懇談会」を福井市内で開催した。同会は安全で快適な車社会の構築やクルマと共生し、豊かさが実感できる魅力ある社会の実現へ向けて、年に1度実施しているもので、今回が41回目の開催となった。

福井県自動車業界11団体と、関係行政の近畿地方整備局福井河川国道事務所や中部運輸局福井運輸支局をはじめ福井県警察本部や福井県安全環境部、同土木部、福井市建設部、中日本高速道路金沢支社が一堂に会した。
 同会では今回、福井県内に関わる道路整備や維持管理など総数118件の諸問題などに対する認識の共通化を図る目的で、自動車関係団体と行政の意見交換を行った。
 終了後同会議所は、道路整備や維持管理に対する県民ニーズなどを取りまとめた要望書を西川誠一福井県知事と、中村圭吾福井河川国道事務所長に提出した。

日刊自動車新聞2月6日掲載

会員ログイン