自動車会議所ニュース

交通安全ポスター原画コンテスト 作品募集

2017年8月21日

新テーマ「サポカーで事故防止」を設定、最優秀作品に10万円贈呈
― 日本自動車会館 ―
締切日は9月8日(金)必着

 日本自動車会館(入館14法人)は、交通安全ポスター原画コンテストを本年も実施し、8月21日(月)~9月8日(金)まで作品を募集しています。

昨年の最優秀賞 駒形親一さんの作品

本年は、1.「サポカーで事故防止」を新テーマとして設定し、2.交通安全に関する自由なテーマ(家族で交通安全、飲酒運転根絶、シートベルト・チャイルドシートの着用推進、高齢者の交通安全など)と合わせた2テーマの中から作品テーマを1つ選び、クルマを中心とした交通安全を意識させる内容の作品をお寄せください。一人何点でも応募可能です。
 ※サポカー:自動ブレーキを搭載した自動車。加えてペダル踏み間違い時加速抑制装置なども搭載した自動車は「サポカーS」

また、ご応募いただいた全員の方にもれなく東京モーターショーのチケットを贈呈します。当モーターショーをご覧いただき、クルマの現在と未来の姿に触れていただきたいと思います。
  ※第45回東京モーターショー2017
    会期:2017年10月27日(金)~11月5日(日)
    会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明 3-11-1)

当コンテストは、日本自動車会館の社会貢献活動の一環として2007年から行われており、広く交通安全意識の高揚を図ることを目的としています。選考は、同会館入館法人のメンバーなどで構成される選考委員会で決定します。最優秀作品には賞状・賞金10万円、優秀作品(3点)には賞状・賞金1万円が贈られます。

入賞作品は、同会館入館法人の会報や広報誌などで紹介されるほか、入賞作品のデザインをベースにした交通安全啓発チラシやポスターを制作し、イベントや啓発活動などで活用させていただきます。

 

《募集要項》

【テ ー マ】
1.「サポカーで事故防止」
2.交通安全に関する自由なテーマ(家族で交通安全、飲酒運転根絶、シートベルト・チャイルドシートの着用推進、高齢者の交通安全など)の2テーマから作品テーマを1つ選び、クルマを中心とした交通安全を意識させる内容で制作してください。1人何点でも応募できます。

【募集対象】
年齢、職業は問いません。

【応募規定】
①データで応募する場合:「クラウドワークス」内の以下特設ページから応募ください。応募に当たっては簡易な会員登録が必要になります。
「クラウドワークス特設ページ」:https://crowdworks.jp/public/jobs/1526893
②A3用紙で応募する場合:コンテスト事務局に直接応募ください。
・作品形状はA3縦(作品出力に伴う周囲1㎝程度の余白可)、オリジナル作品に限ります。
・タイトルおよび100字程度のコンセプト説明書を添付してください。
※画像データがある場合は添付願います。
・データ作成は「イラストレータ」の使用をお願いします。

【募集期間】
2017年8月21日(月)~9月8日(金)必着

【選  考】
日本自動車会館ポスター選考委員会

【入賞作品】
①最優秀賞(1点):賞状・賞金(10万円)
②優 秀 賞(3点):賞状・賞金(1万円)

【著 作 権】
上記選考委員会に所属し、作品の活用方法は日本自動車会館が決定します。
※作品は返却いたしません。

【表 彰 式】
2017年10月 日本自動車会館で実施予定

【提 出 先】≪コンテスト事務局≫
〒105-0012
東京都港区芝大門1-1-30 日本自動車会館15階
日本自動車会議所ポスター係

【お問い合わせ】
TEL.03-3578-3880まで

 

【日本自動車会館】(入館14法人)順不同

日本自動車工業会、自動車再資源化協力機構、日本自動車販売協会連合会、日本自動車車体工業会、全国レンタカー協会、日本自動車連盟、日本自動車研究所、自動車リサイクル促進センター、全国軽自動車協会連合会、JAFメディアワークス、JAFサービス、日本自動車教育振興財団、東和不動産、日本自動車会議所

 

ニュースリリースのダウンロードはこちらから

 

(本発表資料のお問い合わせ先)
一般社団法人 日本自動車会議所
〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30
日本自動車会館15階
TEL.03-3578-3880 FAX.03-3578-3883
担当:田村

 

会員ログイン