自動車産業インフォメーション

ブガッティ110周年記念、自動車史上最高額14億円の限定車

2019年3月14日

仏ブガッティはスイスで開催中のジュネーブ国際モーターショーで、創業110周年を記念した1台限定モデル「ラ・ボワチュール・ノワール」を公開した。価格は1100万 ユーロ (約13億9千万円、税抜)で、税抜き価格として自動車史上最高額となる。

排気量8リットルの16気筒エンジンを搭載し最高出力は1500馬力。漆黒のボディーはカーボンファイバーで、全ての部品は手作りだという。1936~38年に4台制作された「タイプ57 SCアトランティック」を「現代風に解釈した」(同社)としている。

すでに車は「ブガッティ愛好家に販売済み」(同)。英BBCは、独ポルシェ創業者の孫で、ブガッティを傘下に収めるフォルクスワーゲン(VW)のフェルディナント・ピエヒ前会長が購入したと報じている。

日刊自動車新聞3月11日掲載

開催日 2019年3月8日
カテゴリー 白書・意見書・刊行物
主催者

ブガッティ

対象者 一般,自動車業界
会員ログイン