自動車産業インフォメーション

〈平成30年7月豪雨〉被害・対応状況について(7月12日6時00分時点)経産省まとめ

2018年7月12日

経済産業省の関連分野の被害・対応状況について、お知らせします。
Twitter「経済産業省@meti_NIPPON」でも、最新状況を発信しています。

調査項目は下記の通りです。※詳細は経産省ホームページをご覧ください

1.電 力(全国合計:701戸)(7月12日5時00分時点)

2.ガ ス 住民が居住する地域は、7月8日復旧済み

3.LPガス関連施設・容器

4.鉱山・火薬類

6.石油(SS)・ガソリン等の在庫不足が懸念されていた広島県呉市では、10日(火曜日)、11日(水曜日)の重点的な配送により、市内の大半のSSが営業中。(登録された55箇所のうち、電話等により営業を確認できたのは44箇所(このうち全てのSSが数日分の在庫あり・配送に不安なし。)。
・道路の通行状況が改善したことなどにより、配送時間も短縮。通常に近い配送が可能になってきている。12日(木曜日)については11日(水曜日)と同様、約24台のタンクローリーにより、平常時のほぼ2倍の供給を行う予定。

7.LPガス関連施設

8.コンビニエンスストア・スーパー(7月12日0時00分時点)

鉄道の運転休止や避難指示等にともなって指定公共機関のコンビニエンスストア・スーパーにおいて一時営業停止中(85店舗)。

※山陽自動車道(河内IC~広島IC)における救援物資等の輸送車両の通行措置に伴い、徐々に物資供給が復旧する見込み。
※輸送艦「おおすみ」でトラックを輸送。(11日)

9.支援物資の準備状況

10.物資の供給状況(7月11日22時00分時点)

11.工場等の停止状況

12.中小企業・小規模事業者対策

経済産業省の対応

担当 大臣官房 広報室 太刀川、中村、藤井
電話:03-3501-1511(内線 2276) 03-3501-2857(直通) 03-3501-6942(FAX)

経済産業省ニュースリリース7月12日6:00発表

開催日 2018年7月12日
カテゴリー 白書・意見書・刊行物
主催者

経済産業省

対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

http://www.meti.go.jp/press/2018/07/20180712001/20180712001.html

会員ログイン