自動車産業インフォメーション

あいおいニッセイ同和損害保険岩手支店、被災した14小学校にベルマーク寄贈

2018年7月11日

あいおいニッセイ同和損害保険岩手支店(佐藤裕則支店長)は、被災した岩手県内の小学校14校にベルマークを寄贈した。同社ではベルマーク教育助成財団の理念に賛同し、2000年4月から協賛企業として参加。また損害保険会社で唯一のベルマーク運動への協賛企業として、全社で収集活動にも取り組んでいる。

また、11年3月の東日本大震災以降は、主に被災地の学校へベルマークを寄贈している。今回、岩手支店では、これまでに寄贈できていなかった14小学校すべてに寄贈することにした。6月19日から21日までの3日間、14校各校で寄贈式を行った。

日刊自動車新聞7月6日掲載

カテゴリー 社会貢献
主催者

あいおいニッセイ同和損害保険岩手支店

開催地 岩手県の小学校14校
対象者 キッズ・小学生,一般,自動車業界
会員ログイン