自動車産業インフォメーション

全国DP連が総会、クリーンディーゼル車普及を推進

2018年4月17日

全国ディーゼルポンプ振興会連合会(全国DP連、麻生誠会長)は13日、清澄庭園大正記念館(東京都江東区)で第34回定例総会を開催した。

任期満了に伴う役員改選では13人全員が留任した。18年度事業計画は、会の社会的使命としてディーゼル車から排出される黒煙の低減に取り組むだけでなく、クリーンディーゼル車普及に向けて各種の活動を展開する。
麻生会長は「ディーゼル車は災害にも強い。知恵を出し合い、クリーンディーゼル車の普及を推進する」と語った。

日刊自動車新聞4月16日掲載

開催日 2018年4月13日
カテゴリー 会議・審議会・委員会
主催者

全国ディーゼルポンプ振興会連合会(全国DP連)

開催地 清澄庭園大正記念館(東京都江東区)
対象者 自動車業界
会員ログイン