自動車産業インフォメーション

近畿運輸局、環境配慮22事業場を表彰 京都が半数占める

2018年2月14日

近畿運輸局は、環境対策に積極的な自動車関連の22事業場を「環境保全優良自動車関連事業場等局長表彰」として表彰すると発表した。

支局別内訳は京都が11事業場、奈良が5事業場、滋賀が1事業場、和歌山が2事業場で、兵庫運輸監理部兵庫陸運部管内が3事業所となっている。
この表彰は自動車やタイヤなどを販売・整備する事業者のうちリサイクル部品の使用や使用済み自動車の適正な処理、二酸化炭素排出量の削減などに積極的な取り組んでいる事業者を対象としたもの。
運輸局長表彰とは別に、奈良で3事業者、京都と兵庫では2事業者、大阪で1事業者に運輸支局長(陸運部長)表彰を贈った。
表彰式典は9日の大阪を皮切りに、13日には奈良で開催したほか、23日に京都、26日に兵庫、3月2日に和歌山、同6日に滋賀で開く。
受賞社は次の通り。(カッコ内は事業場名)

《近畿運輸局長表彰》 京都=京都ダイハツ(車両センター)、京都トヨタ(宇治店、乙訓店、桂川洛西店、山科店)、京都トヨペット(木津川台店)、京滋マツダ(久世橋店)、服部モーター商会(Kyoto BMW)、ファーレン古都(アウディ京都、アウディ京都南)、ホンダ西京都(綾部中央)▽兵庫=神戸マツダ(西脇店)、阪急阪神エムテック(宝塚工場)、神姫商工
▽奈良=ファーレン古都(アウディ奈良)、奈良トヨタ(橿原店テクノショップ)、奈良マツダ(香芝店、八木店)、奈良スバル(香芝店)▽滋賀=京滋マツダ(大津店)▽和歌山=和歌山トヨペット(田辺店)、和歌山日野

《運輸支局長(陸運部長)表彰》
大阪=阪急阪神エムテック(吹田工場)▽京都=京都トヨペット(乙訓店)、カローラ京都(山科店)▽兵庫=神戸マツダ(灘店)、阪急阪神エムテック(猪名川工場)▽奈良=奈良トヨタ(田原本店テクノショップ)、カローラ奈良(葛城店テクノショップ)、ホンダ奈良自販(広陵店)

日刊自動車新聞2月14日掲載

カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日
主催者

国土交通省近畿運輸局

対象者 自動車業界
会員ログイン