自動車産業インフォメーション

官民連携し人材確保イベントを開催 トラックの日「10月9日」に女性限定!トラック乗車体験会 中部トラック協会

2017年11月6日

トラック輸送業界への女性の進出・活躍を促進するため、中部トラック協会および全日本トラック協会青年部会中部ブロック中部ブロック青年部協議会は、国土交通省中部運輸局および厚生労働省愛知労働局と協力し、大型トレーラーをはじめ各種トラックなどへの乗車体験等ができる体験会を中部トラック総合研修センターで開催した。

同体験会には「トラックソライバーの仕事に興味がある」など参加理由を持った三重、岐阜、愛知の各県から22人の一般女性が参加。

開催日 2017年10月9日
カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日,展示会・講演会
主催者

中部トラック協会、全日本トラック協会青年部会中部ブロック青年部会協議会、国土交通省中部運輸局、厚生労働省愛知労働局

開催地 みよし市
対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

国土交通省中部運輸局、厚生労働省愛知労働局

https://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/press/pdf/jikou2017083004.pdf

乗車体験会場には、大型・中型各3台、トラクタヘッド2台、キャリアカー1台、21mのダブル連結トレーラー1台の合計11台が展示され、乗車体験、各種トラック運転体験(各種運転免許保有者のみ)、乗用車による急ブレーキ危険回避体験など実際にトラックに触れることができました。

乗車体験会終了後、現役のトラガールが参加して女性だけの座談会が用意され、仕事や家庭の両立など様々なテーマで話し合いが行われました。乗車体験会には託児スペースが用意され子供連れ参加者も安心して参加できました。

会員ログイン