自動車産業インフォメーション

高規格救急自動車を地域の消防本部に寄贈  交通事故被害者救済支援事業で、累計1,660台を寄贈 日本損害保険協会

2017年10月12日

一般社団法人 日本損害保険協会(会長:原 典之)は、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の運用益を活用した自動車事故の被害者救済支援事業の一つとして、高規格救急自動車5台を消防本部に寄贈します。寄贈車両は11月以降順次納車され、現地で寄贈式が開催される予定です。

開催日 2017年10月11日
カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日,社会貢献
主催者

日本損害保険協会

対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

http://www.sonpo.or.jp/news/release/2017/1710_01.html

会員ログイン