自動車産業インフォメーション

ダイハツ 軽オープンスポーツカー「コペン」を一部改良

2021年4月8日

ダイハツ工業(株)(以下ダイハツ)は、軽オープンスポーツカー「コペン」を一部改良し、4月7日(水)から全国一斉に発売する。

現行型の「コペン」は「感動の走行性能」と「自分らしさを表現できるクルマ」を、新骨格構造「D-Frame」、内外装着脱構造「DRESS-FORMATION※1」の採用により実現した軽オープンスポーツカーで、2014年に発売された。

「ローブ」「エクスプレイ」に加え、2015年に「セロ」、2019年に「GR※2 SPORT」が追加され、選べる4つのモデルを展開している。

今回の一部改良では、新法規に対応し、より広い後方視界確保のためサイドミラーを拡大。さらにオートライトを新設定するとともに全グレードに標準装備し、安全性を向上させた。

ダイハツは“ Light you up”の考え方のもと、これからもお客様一人ひとりに最適なモビリティを提供し、軽自動車と小型車の幅広いスモールカーラインナップで、お客様のニーズにお応えしていく。

※1:「ローブ」と「セロ」にオプション設定
※2:「GR」はトヨタ自動車株式会社の登録商標です。

*一部改良内容*
・より広い後方視界確保のためサイドミラー拡大
・オートライトを全グレードに標準装備
*メーカー希望小売価格*(消費税込み)
(価格は希望小売価格であり、参考価格です。価格は販売会社が独自に定めますので、詳しくは販売会社にお尋ねください。保険料、税金(消費税を除く)、自動車リサイクル料金、登録等に伴う費用等は別途申し受けます。)◎北海道地区は 11,000 円高(税込)、価格にリサイクル料金含まず。 ☆:写真掲載分
※3:Turbo Charger(ターボエンジン)
※4:7速スーパーアクティブシフト付CVT

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
主催者

ダイハツ工業

対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

ダイハツ、軽オープンスポーツカー「コペン」を一部改良 (daihatsu.com)

会員ログイン