自動車産業インフォメーション

『自動車年鑑』2017~2018年版を発行

2017年9月29日

 

日本自動車会議所は日刊自動車新聞社との共同編集による『自動車年鑑』2017~2018年版を9月29日に発売いたしました。85年以上の歴史を持つ自動車年鑑は、内外の自動車業界の情報や数値を網羅しており定評があります。

巻頭カラーページでは2016~17年の時事や時勢に則した特集を掲載。「安全運転サポート車(サポカー)」や「間近に迫る自動運転社会の予測と課題」、「英EU離脱と米仏大統領交代に揺れる国際経済」、「佐藤琢磨、インディ500初制覇」など、自動車業界以外からも大きな注目を集める話題を取り上げています。

さらに、今回も別冊として約80団体を紹介し、その会員企業7500社以上の代表者と所在地、連絡先を一覧にまとめて掲載した「The List」を同梱しています。

日刊自動車新聞社・日本自動車会議所 共編
定価 21,600円(税込、送料無料)
お申し込みは当会議所の下記サイトにて受付中

刊行物お申し込みページ

 

『自動車年鑑』2017~2018年版

会員ログイン