自動車産業インフォメーション

自動車技術会 学生フォーミュラ大会を静岡で9月開催

2021年2月24日

自動車技術会(寺師茂樹会長)は、「第19回学生フォーミュラ日本大会2021」を9月7~11日の5日間、エコパ(静岡県掛川市)で開催すると発表した。

今大会は、ガソリン自動車クラスに63チーム、電気自動車クラスに12チームの合計75チームが出場する。

学生フォーミュラは、学生が実際に車両を設計、製作してコース上で車両走行性能を実証する競技会。前回大会が新型コロナウイルスの影響で中止になったこともあり、今大会はルールを一部緩和し、静的審査にオンライン方式を採用する。

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
対象者 大学・専門学校,自動車業界

日刊自動車新聞2月17日掲載

会員ログイン