自動車産業インフォメーション

自工会、理系女子応援イベント オンラインで開催

2020年9月14日

日本自動車工業会(自工会、豊田章男会長)は6日、オンラインで理系女子応援イベント「ドライブ・フォー・ザ・フューチャー~あなたの想いを走らせる仕事~」を開いた。

理系に関心を抱く女子中学生、高校生らを対象に、自動車メーカーに勤務する女性技術者が「リケジョ」目線で仕事の魅力を語った。

同イベントは女子中・高校生を招き、自工会会員企業で働くリケジョとの交流を通じて理系の魅力を伝え、進路選択の一助にしてもらうことを目的に2015年から開催している。今回は新型コロナウイルス感染防止のためにオンラインでの開催となった。

前半のパネルディスカッションでは、トヨタ自動車と三菱自動車、川崎重工業の女性技術者が会社での1日の過ごし方やエンジニアとしてのやりがいなどを理系ならではの視点で学生に伝えた。

また、コロナ禍におけるリモートでの働き方や子育ての両立方法なども紹介した。後半のフリートークでは、女子中・高校生から進路選択の悩みや勉強法などについての質問が上がった。

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
対象者 中高生,自動車業界

日刊自動車新聞9月9日掲載

会員ログイン