自動車産業インフォメーション

自動車研究所 代表理事・研究所長に鎌田実氏

2020年7月2日

日本自動車研究所(JARI)は、6月24日付で新たな代表理事・研究所長に東京大学大学院の鎌田実教授が就任したことを明らかにした。2013年10月から代表理事・研究所長を務めていた永井正夫氏は同日付で顧問に就いた。

鎌田 実(かまた・みのる)氏
1982年3月東京大学工学部卒。87年3月同大学院工学系研究科舶用機械工学専攻博士課程修了。同年4月日本海事協会技術研究所研究員。91年3月東京大学工学部舶用機械工学科助教授、2002年1月同大学院工学系研究科産業機械工学専攻教授、09年4月同高齢社会総合研究機構機構長・教授、13年4月 同大学院新領域創成科学研究科人間環境学専攻教授などを経て、20年6月から現職。

カテゴリー 人事
対象者 自動車業界

日刊自動車新聞6月29日掲載

会員ログイン