自動車産業インフォメーション

日産、チャットで見積もりや試乗予約 オンラインサービス導入

2020年6月30日

日産自動車は25日、オンライン上での見積もりや試乗などの問い合わせに応対する「オンラインチャット」サービスを本格導入すると発表した。消費者が新車ディーラーに来店する前段階で問い合わせたい内容について、ネットを介し有人で対応する。

新型コロナウイルスの感染防止のため対面による接触頻度を減らしたい消費者が増える中、より効率的に商談を進める手段として提案する。

ホームページ上の商品サイトにチャットの受け付けボタンがあり、見積もりや支払いプランの提案、近隣店舗や試乗車の検索、予約などの相談にオペレーターが対応する。来店前に事前相談することで、店舗での商談を効率的に行うことが狙い。受付時間は全日午後1~8時まで。

同サービスは「セレナ」を対象に5月下旬から試験的にサービスを開始し、今月24日には「デイズ」を追加。今回、新型「キックス」をはじめ6車種までに広げる。

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
対象者 一般,自動車業界

日刊自動車新聞6月26日掲載

会員ログイン