自動車産業インフォメーション

「GoToトラベル」キャンペーン活用を 国交省局長が業界に働きかけ

2020年6月29日

国土交通省の一見勝之自動車局長は24日、専門紙との定例会見で、国内観光需要を喚起する政府の新型コロナウイルス経済対策「GoToトラベル」キャンペーンについて、貸切バスやタクシーの事業者が積極的に活用するよう働きかける意向を示した。

「GoToで反転攻勢をかけると、(赤羽一嘉・国交)大臣はよく話している。貸切バスの旅行のガイドラインができるなど、今後、安全な旅行ができていく」と期待した。

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
対象者 自動車業界

東京交通新聞6月29日掲載

会員ログイン