自動車産業インフォメーション

東ト協が総会 11重点項目発表

2020年6月29日

東京都トラック協会(浅井隆会長)は、都内のホテルで「令和2年度通常総会」を開催、役員改選などの議案を審議した。

令和2年度の事業計画で、「東京2020大会を見据えた地域活動活性化の推進」をはじめとした「5つの視点」や新型コロナウイルス感染症対策を挙げ、「交通安全対策」や「環境対策」「適正化事業対策」など11項目の重点事項を発表した。

浅井会長は冒頭に「新型コロナウイルス感染症は、われわれの業界にも大きな影響を及ぼしている。40年の歴史を有するドライバーコンテストやトラックフェスタの中止など、今年度は大変厳しい船出」などと挨拶した。

カテゴリー 白書・意見書・刊行物
対象者 自動車業界

日刊自動車新聞6月24日掲載

会員ログイン