自動車産業インフォメーション

ボッシュ 東京モーターショーに出展~快適で豊かな未来のくらしを実現するスマートモビリティ

2019年10月9日

ボッシュの革新的で包括的な自動化、ネットワーク化、電動化技術を通じて、モビリティをAccident-free(交通事故のない)、Emissions-free(排出ガスのない)、そして魅力的なものにすること。これがボッシュの目指す未来のモビリティの形です。

ボッシュ・ブースでは、運転をより安全で効率的なものにする、また要求に応じてモビリティを利用できるようにするための最新のソリューションを紹介します。

ぜひボッシュ・ブースに足をお運びください!

【出展予定品】

● モビリティの自動化

– 電動パワーステアリング Servolectric®

– 自動運転・ドライバーアシスタンスシステムに必要な次世代車載カメラとレーダー

– 自動運転のカギとなるテクノロジー

● モビリティのネットワーク化

– コネクテッドパーキングインタラクティブステーション

– パーフェクトリーキーレス

– ドライバーモニタリングカメラ

– 統合コックピット

● パワートレインとモビリティの電動化

– 燃料電池システム

– 48Vシステム

– 高電圧ハイブリッド電動化システム(400V)

– コネクテッドサービス

– New TM4EV station

● モーターサイクル&パワースポーツ

– アドバンスト ライダー アシスタンス シス

カテゴリー 展示会・講演会
主催者

ボッシュ㈱

対象者 キッズ・小学生,中高生,大学・専門学校,一般,自動車業界
リンクサイト

ニュースリリース

https://www.bosch-mobility-solutions.jp/jp/company/trade-fairs/tms-2019/

ボッシュ ブース (ブースNo. 南棟2F S3402)

会員ログイン