自動車産業インフォメーション

ブリヂストン 「第46回東京モーターショー2019」に出展 

2019年10月9日

株式会社ブリヂストンは、2019年10月23日~11月4日※1に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第46回東京モーターショー2019」に出展します。

 今回のモーターショーでは、ブリヂストングループの、持続可能なモビリティ社会の実現に貢献するイノベーションや、当社独自のソリューション「Bridgestone T&DPaaS」等、当社が未来に向けて進化していくための取組みをご紹介します。また、展示とワークショップ、トークショー等のイベントを組み合わせることで、お客様との対話の機会を数多く提供していきます。この機会を当社のコア技術を活かしたオープンイノベーションへとつなげ、顧客価値・社会価値の創出を促進していきたいと考えています。

ブースイメージ(場所:南展示棟4階)

ブリヂストングループは「最高の品質で社会に貢献」を使命とし、業界のグローバルリーダーとして未来に対する責任を果たしていくために、イノベーションとソリューションを通じて、人々がより快適に移動し、生活し、楽しむことに貢献していきます。

  1. ※1プレスデー:10月23日~24日、一般公開日:10月25日~11月4日

【主な展示・イベント内容】
①ブリヂストンブランド
■ソリューション

  1. Bridgestone T&DPaaS
    進化していくあらゆるMobilityの足元を支え、イノベーションを通じて顧客価値、
    社会価値を創出するためのブリヂストン独自のソリューションコンセプトをご紹介します。
  2. ■断トツの商品

    1. POTENZA S007A
      ドライ性能を向上させるとともにウェット性能とコンフォート性能にも配慮したタイヤ
    2. REGNO GR-XII
      静粛性・乗り心地・運動性能を高次元でバランスさせたタイヤ
    3. BLIZZAK VRX2
      ブリザック史上最高の氷上性能と高い摩耗ライフ性能・静粛性を実現したタイヤ
    1. ワールドワイド オリンピック・パラリンピックパートナーシップ
      チームブリヂストンのアスリートをご紹介し、トークショーを行います。
    2. Bridgestone World Solar Challenge(BWSC)に関する取組み
      「ECOPIA with ologic」を装着し、2017年のBWSCで活躍した工学院大学のソーラーカーを展示します。
    3. イベント(プレスカンファレンス・ワークショップ・トークショー・体感アトラクション

ブリヂストンニュースリリース10月8日発表

開催日 2019年10月8日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

㈱ブリヂストン

対象者 キッズ・小学生,中高生,大学・専門学校,一般,自動車業界
リンクサイト

ニュースリリース

https://www.bridgestone.co.jp/corporate/news/2019100804.html

会員ログイン