イベント・行事

高速道路を支える最先端技術「ハイウェイテクノフェア2019」を10月開催 高速道路調査会

2019年8月14日

ハイウェイテクノフェアは、公益活動の一環として2004年に開始して以来、2019年で16回目の開催となります。 「高速道路の建設・管理技術」に焦点をあてた展示会として、産業界のみならず社会にも広く認められたイベントとして発展してきており、 2016年には来場者が2万人を突破し、出展者も年々増加傾向にあります。

高速道路調査会(EHRF)は、高速道路の建設・管理技術の普及や活用を促進するとともに、高速道路事業について広くお客様や社会の理解を得ることを目的に開催し、次の様々な機会を提供する。

  • 道路建設管理の最先端技術・工法の情報発信収集
  • 開発技術等の情報発信
  • 高速道路事業やトピックスを伝える情報発信

入場無料、事前登録受付 https://htf2019.event-tank.com/c/htm/ex/EH40AU00.html

 

開催日 2019年10月8日
開催終了日 2019年10月9日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

公益財団法人高速道路調査会

共催:NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本

開催地 東京ビッグサイト青海展示場A・Bホール(Bホールは10月8日のみ)
対象者 大学・専門学校,一般,自動車業界
リンクサイト

特設サイト http://htf.express-highway.or.jp/htf2019/info/

会員ログイン