イベント・行事

第36回オートサービスショー2019の事前登録を開始、会場が東京ビッグサイト青海展示棟に変わりました 機工協

2019年4月11日

日本自動車機械工具協会(機工協)は、昭和23年に第1回「自動車整備用機械工具実演展示会」を開催し、その後昭和48年から名称を「オートサービスショー」に変更。現在は東京ビッグサイト(東京国際展示場)において国内外より各種自動車整備検査用機器を一堂に集めて隔年で開催し、新製品の開発成果を披露するとともに優良な機器の普及に努めています。

第36回オートサービスショー2019は、5月16日(木)~18日(土)、東京ビッグサイトの青海会場で開催します。

主催者ホームページで事前登録を開始しましたのでお知らせします。http://www.jasea.org/autoservice/member_registration.html

【出展対象製品・サービス】
整備作業システム / 車検機器 / 洗車洗浄装置 / リフト・ジャッキ・プレス / エアーコンプレッサー / 空圧電動工具 / ハンドツール / 車体整備機器 / 塗装機材 / ディテイリング機器 / バッテリー・クーラーサービス機器 / エンジン総合診断装置&電気機器 / エンジン用整備機器 / ディーゼル関連機器 / タイヤサービス機器 / ブレーキサービス機器 / ガレージ用一般機器 / 注油計量機器 / ビジネス機器 / 環境整備機器

日本自動車機械工具協会ホームページ掲載

開催日 2019年5月16日
開催終了日 2019年5月18日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

日本自動車機械工具協会

開催地 東京ビッグサイト青海展示棟A・Bホール
対象者 自動車業界
リンクサイト

開催案内 http://www.jasea.org/autoservice.html

会員ログイン