イベント・行事

化学物質の安全管理に関するシンポジウム 「非定常な化学物質リスクの評価・管理の方向性」を開催

2018年10月30日

化学物質の安全管理に関するシンポジウムは、平成19年度から平成21年度までの間、総合科学技術会議 科学技術連携施策群「総合リスク評価による化学物質の安全管理・活用のための研究開発」の成果発表として実施したシンポジウムを、平成22年度以降も「総合的リスク評価による化学物質の安全管理に関するシンポジウム実行委員会」によるシンポジウムとして継承し、化学物質のリスク評価・管理に関して取り組んでいる関係府省、独立行政法人により化学物質管理に関する最新の動向や課題等を紹介するものです。

「非定常な化学物質リスクの評価・管理の方向性」の開催概要、申込みサイト

https://www.aist-riss.jp/event/43530/

開催日 2018年11月20日 13:00~17:30
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

化学物質の安全管理に関するシンポジウム実行委員会、共催予定:内閣府、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、環境省、独立行政法人労働者健康安全機構、独立行政法人製品評価技術基盤機構、国立研究開発法人土木研究所、国立研究開発法人国立環境研究所、国立研究開発法人産業技術総合研究所

開催地 東京大学生産技術研究所コンベンションホール (東京都目黒区駒場4-6-1、東京大学駒場リサーチキャンパス内
対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

独立行政法人製品評価技術基盤機ホームページ 

https://www.aist-riss.jp/event/43530/

会員ログイン