イベント・行事

フォーラムエイトがデザインフェスを11月14~16日に開催

2018年11月1日

設計・解析ソフトウエアの開発および販売を手がけるフォーラムエイト(伊藤裕二社長、東京都港区)は11月14~16日、品川インターシティホール(東京都港区)で「フォーラムエイト・デザインフェスティバル2018」を開催する。

14日には「自動運転カンファランス」を開催し、車両制御や道路設計、ITS(高度道路交通システム)の開発環境などをサポートするVR(仮想現実)システムのプレゼンテーションを行うほか、関係省庁の有識者による特別講演などを予定している。

同フェスティバルは、同社が顧客向けに毎年行っている恒例のイベントで、今年で12回目。最近は、ADAS(先進運転支援システム)に類する制御技術を搭載した車両が増えていることから、一昨年、昨年に続き、自動運転カンファレンスを企画した。
会場では、最新のシミュレーション技術として同社のVRソフトウエア「UC―win/Road」を活用した解析システムなどの構築事例を紹介する。また、総務省、経済産業省、国土交通省、警察庁など、各省庁の自動運転関連の担当者よる講演会を実施。それぞれの立場から、自動運転の円滑な運用に向けた課題や展望について説明する。

日刊自動車新聞10月29日掲載

開催日 2018年11月14日
開催終了日 2018年11月16日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

㈱フォーラムエイト

開催地 品川インターシティホール(東京都港区)
対象者 自動車業界
リンクサイト

フォーラムエイトホームページ開催案内 http://www.forum8.co.jp/fair/df/

会員ログイン