イベント・行事

経産省、「自動車新時代戦略会議」の中間整理を取りまとめ

2018年9月3日

経産省は今般、自動車新時代戦略会議における検討を踏まえて、中間整理をとりまとめました。中間整理では、長期ゴールとして、2050年までに、世界で供給する日本車のxEV(電動車:電気自動車、プラグイン・ハイブリッド自動車、ハイブリッド自動車、燃料電池自動車)化を進め、世界最高水準の環境性能を実現するとともに、世界のエネルギー供給とも連動し、燃料から走行までトータルでの温室効果ガス排出量をゼロにする”Well-to-Wheel Zero Emission”にチャレンジに貢献することを長期ゴールとして掲げています。さらに、長期ゴールに向けた基本方針と具体的アクションを定めました。

開催日 2018年8月31日
カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日
主催者

経済産業省

 

対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

http://www.meti.go.jp/press/2018/08/20180831007/20180831007.html

 

会員ログイン