イベント・行事

今年も静岡カーフェスティバル 静岡工科自大が10月14日 新企画 親子でバギー体験走行

2018年8月31日

静岡工科自動車大学校(岡部剛校長)は10月14日、静岡市葵区の同校と静岡県自動車学校静岡校で「静岡カーフェスティバル2018」(日刊自動車新聞社など後援)を開催する。

昨年に続いて2回目の開催で、県内の自動車業界などの協力を得て来場者に車を好きになってもらうとともに、メカニックを養成する自動車大学校の認知度向上を図る。前回同様に乗用車や特殊車両、クラシックカーなどに触れる機会を提供する一方で、新たな試みも取り入れ前回を上回る来場を目指す。

同校は昨年、毎年秋に開催していた学園祭を静岡カーフェスティバルとしてリニューアルした。第1回目の昨年は、車が好きなユーザーや親子に車を触れてもらうことを狙いにクラシックカーや消防車、自衛隊車両の展示などを行い、同校の卒業生や親子連れなど4200人が訪れた。
 今年は新たに、親子によるバギーの体験走行を企画した。会場で親子2人乗りの電動バギーを特設コースで運転できるというもの。また、静岡市に本社を置く模型大手のタミヤの協力を得て、実車化したミニ四駆の展示などを予定している。
 同イベントでは昨年に引き続き年式が1985(昭和60)年以前の車を対象としたクラシックカーの展示を行う。展示する車両を現在募集しており、当日は100台規模の展示を目指す。県内の自動車業界からは二輪、四輪車ディーラー13社が出展し、取り扱い車両の展示などを行う。
 

このほかメカニックの仕事を体験するキッズエンジニアや、同校の学生による整備技術コンテストを開催する。コンテストは前回同様、1・2年生・留学生の部と3・4年生・研究科に分けて行う。
 イベントは入場無料、雨天決行(荒天の場合は中止)。

日刊自動車新聞8月28日掲載

開催日 2018年10月14日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

静岡工科自動車大学校、静岡県自動車学校静岡校

開催地 静岡工科自動車大学校(静岡市葵区)静岡県自動車学校静岡校
対象者 キッズ・小学生,中高生,大学・専門学校,一般,自動車業界
リンクサイト

開催概要 https://www.kohka.jp/event_info

会員ログイン