イベント・行事

デンソーテン、AI(人工知能)を活用した「タクシー乗車需要予測サービス」を販売開始

2018年8月3日

株式会社デンソーテン(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:岩田 悟志)と株式会社デンソーテン販売(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:佐藤 裕彦)は、全国のタクシー事業者様に向けて、定期的に乗車需要予測結果を提供するサービスの販売を開始。

株式会社NTTドコモの、広域における人数分布の移動による変化をリアルタイムに把握できる人口統計データと、タクシー運行データなどを元に、AIを用いて未来のタクシー乗車需要を予測する「AIタクシー(R)」を、デンソーテンとデンソーテン販売が提供する「クラウド型タクシー配車システム」のプラットフォームにおいても利用できるようになった。

まずは、東京無線協同組合(東京都新宿区)、日本交通株式会社(大阪市西区)、熊本タクシー株式会社(熊本市中央区)向けにサービスを開始。引き続き、高いシェアを誇るタクシー配車システムの納入実績を生かし、様々なタクシー事業者様に本サービスの導入を提案していく考え。

開催日 2018年8月3日
カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日
主催者

株式会社デンソーテン

 

対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

https://www.denso-ten.com/jp/c-system/ai/index.html

 

会員ログイン