イベント・行事

地域公共交通サミットin北九州 4月9日まで申込み延長

2018年4月2日

東京交通新聞社主催「地域公共交通サミットin北九州」(4月12日開催、北九州市八幡東区・九州国際大学)の参加募集したところ、東北や北陸、四国など全国各地から申込みがあり、開催地の北九州市以外からの参加者が80%を占めているため、参加申込期間を4月9日(月)まで延長します。参加希望の方は、東京交通新聞ホームページより申込みください。

当日は、名古屋大学の加藤博和教授らの基調講演をはじめ、警備会社による「タクシーと連携した高齢者の見守りサービス」など事例報告ほか、パネルディスカッションでは国土交通省より奥田哲也自動車局長をお招きして地元の交通事業者や自治体関係者と少子高齢化がもたらす移動の問題の抜本的解決策としての”地域コミュニティの再生”について議論を深めます。

東京交通新聞4月2日掲載

開催日 2018年4月12日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

㈱東京交通新聞社

開催地 九州国際大学(北九州市八幡東区)
対象者 自動車業界
リンクサイト

東京交通新聞ホームページ

https://z142.secure.ne.jp/~z142015/sumitt2018.html

会員ログイン