イベント・行事

参加体験型イベント「交通安全。アクション2018 新宿」 4月7日(土)、8日(日)に開催 日本自動車会議所

2018年3月7日

東京・新宿区の「新宿駅西口広場イベントコーナー」で開催
46の団体・企業などが参画

 

thumbnail of Action 2018_shinjuku_Poster

 日本自動車会議所は47日(土)、8日(日)の両日、東京・新宿区の「新宿駅西口広場イベントコーナー」で、交通安全の大切さやルールを楽しく学べる体験型交通安全啓発イベント「交通安全。アクション2018 新宿」を警視庁新宿警察署とともに開催します。開催時間は7日(土)が12時~17時まで、8日(日)が11時~16時までで、入場・参加は無料です。

 「交通安全。アクション」は、春と秋の年2回開催しており、昨年から、春の全国交通安全運動期間中に、多くの人々が訪れるターミナル駅「新宿」で開催しています。秋は、家族連れで賑わう東京・お台場で、今年も開催する予定です。

 昨年の交通事故死者数は3,694人で、警察庁が保有する昭和23年以降の統計で最少となりました。交通事故死者数は減少傾向にありますが、全死者数のうち、高齢者の占める割合は54.7%に達し、高止まりの状況にあります。高齢者の交通事故対策は社会問題ともなっており、今回の「アクション2018 新宿」では、高齢者への訴求を意識したプログラムも多数企画して開催することにしています。

 このイベントは、内閣府、国土交通省、警察庁、警視庁交通部、東京都が後援し、当会議所の会員団体はじめ開催の趣旨に賛同する46の団体・企業などが参画します。開催目的・テーマは、「高齢者や家族を対象に体験を通じて交通社会のルールや安全行動の大切さを啓発する」こと。来場者が体験型ブースやステージショーなどを体験することで、交通安全の大切さやルールを楽しく学んでいただけます。また、各ブースをまわってスタンプを5個以上集めた参加者に、協力団体・企業のノベルティー・グッズなどの景品をプレゼントする「スタンプラリー」も実施します。このほか、飲酒運転根絶を訴えるパネルも掲出し、交通安全の大切さを訴えます。

 

 

開催日 2018年4月7日 12:00~17:00
開催終了日 2018年4月8日
カテゴリー キャンペーン・表彰・記念日,交通安全,会議所ニュース,社会貢献
主催者

(一社)日本自動車会議所

警視庁新宿警察署

開催地 東京・新宿駅西口広場イベントコーナー(東京都新宿区西新宿1丁目地先)
対象者 キッズ・小学生,中高生,大学・専門学校,一般,自動車業界
リンクサイト

「交通安全。アクション2018 新宿」ポスター

「交通安全。アクション2018 新宿」ニュースリリース

 

会員ログイン