イベント・行事

日整連 定期点検整備促進運動を4月から実施

2018年2月6日

日本自動車整備振興会連合会(日整連)では、平成30年4月1日から31年3月31日までの1年間、「定期点検整備促進運動」を実施する。

同運動は、自動車の適正な点検・整備を通じて、自動車の安全を確保し、公害の防止及び環境保全を図るために実施されるもの。

①自動車使用者に対するPR、②自動車使用者に対する自動車の構造及び点検・整備に関する知識の向上促進、③自動車分解整備事業者等における点検・整備に係る受入体制の充実促進、④点検整備済ステッカーの貼付━の4つの項目に取り組む・また、同運動に使用する自動車の全面ガラスへ添付するステッカーについて、車室内からみて、全面ガラス左側上部隅(左ハンドル車は右側上部隅)の位置に1枚貼付することなど、国土交通大臣による指定が行われている。

広報とらっく2月1日掲載

開催日 2018年4月1日
開催終了日 2019年3月31日
カテゴリー 交通安全
主催者

日本自動車整備振興会連合会(日整連)

対象者 一般,自動車業界
会員ログイン