イベント・行事

経産省 街元気プロジェクト まちづくりオープン会議を開催します

2019年11月5日

「街元気プロジェクト」では、各地で活躍されているまちづくり専門家を講師として、まちづくりに関する様々な分野の知識を学ぶことのできる研修を開催します。まちづくりに関わられている方、まちづくりに御関心がある方の御参加をお待ちしています。

1.趣旨

本研修では、様々な分野の専門家を講師として、講義や実務体験等を通じて、まちづくりと地域経済活性化に関する様々なノウハウを広く体系的に学ぶ機会を提供し、今後の各地域のまちづくりを担う人材の育成を図ります。今回は、資源をシェア(共有)することで、新たなまちづくりの課題を解決する、「シェアによるまちづくりの可能性」をテーマとした研修を開催します。

まちづくりにおけるシェアリングの先進事例を学び、公共や民間が資源をシェアすることで、どのようなまちづくりの可能性が生まれるのか、参加者の皆さんと考えていきたいと思います。タウンマネージャーやまちづくりのリーダーとなることを目指す中堅、若手の方々のステップアップに役立つ内容となっています。ぜひこの機会を御活用ください。

2.開催概要は経産省HPをご覧ください。

経済産業省HP 11月5日

 

開催日 2019年11月15日 13:00~16:00
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

経済産業省(委託先:株式会社 野村総合研究所) 

開催地 NATULUCK銀座roomE(前 コンフォート銀座中央通り 会議室)
対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

ニュースリリース・開催概要、申込み方法

https://www.meti.go.jp/press/2019/11/20191105001/20191105001.html

【研修内容】プレゼン

(1)シェア×空間① 重松 大輔 氏 スペースマーケット 代表取締役
一般社団法人シェアリングエコノミー協会 代表理事

(2)シェア×お金 齋藤 隆太 氏 CAMPFIRE 執行役員 / FAAVO ファウンダー

(3)シェア×空間② 西浦 明子 氏 軒先株式会社 代表取締役 スキマハンター

(4)シェア×人材 田中 健士郎 氏 株式会社クラウドワークス 経営企画/地方創生マネージャー

会員ログイン