イベント・行事

ワクワクがいっぱい 東京モーターショー会場から

2019年10月29日

23日の都内は久しぶりの10月らしい晴天に恵まれた。屋外展示エリア「オープンロード」の入り口

東京ビッグサイトの南展示棟にはメルセデス・ベンツ、レクサス、アルピナ、マツダが陣取った

日産ブースではコンセプトカーの日本的なデザインを〝舞台〟で強調

会場エリアに複数設置されたウォールアート。インスタ映えのする記念撮影ができる

青海展示棟と西・南展示棟を結ぶ「オープンロード」では、車両展示や試乗体験のほかにも500機のドローンによるショーなどが行われる(24~27日の午後6時半から)

有明会場のビッグサイトから青海会場へのシャトルバスは長蛇の列(23日13時頃)。待ち切れず、ゆりかもめを利用する人も

アジア初公開のメルセデス・ベンツ「ビジョンEQS」。「未来の照明のあり方を先取り」(同社)した同モデルのリアには229個のLEDによるライトベルトを採用。ブランドロゴのスリーポインテッドスターが輝き、無数の照明バリエーションを持つ

日刊自動車新聞10月24日掲載

 

開催日 2019年10月23日
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

日本自動車工業会

対象者 キッズ・小学生,中高生,大学・専門学校,一般,自動車業界
会員ログイン