イベント・行事

国交省 第20回自動車安全シンポジウムの参加者を募集します~予防安全技術による安全対策について

2019年10月2日

国土交通省では、10月29日に、一般ユーザや業界の皆様を対象とした自動車安全シンポジウム(第20回)を開催し、自動車メーカーにおける予防安全技術の開発動向や、車両安全対策の実施状況及び今後の方向性等について紹介します。つきましては、本シンポジウムへの参加者(定員300名、参加無料)を募集します。

国土交通省では、自動車安全対策の推進にあたり、一般ユーザや業界の皆様にご理解頂くとともに、ご意見を伺うため、平成12年度より毎年、自動車安全シンポジウムを開催しております。
この度開催する第20回自動車安全シンポジウムでは、安全運転サポート車(サポカー)の普及促進が求められる中、「予防安全技術による安全対策について」をテーマとし、自動車メーカーにおける予防安全技術の開発動向や、車両安全対策の実施状況及び今後の方向性等について紹介します。

【第20回自動車安全シンポジウムの概要】
・ 日 時:2019年10月29日(火) 13:00~15:00 (受付開始12:15)
・ 会 場:東京ビックサイト
・ テーマ:予防安全技術による安全対策について
・ その他:当日のプログラム、参加方法等は、別紙をご覧ください。事前申込制となりますので、定員となり次第締め切らせていただきます。取材をご希望の報道関係者も、事前申込をお願いします。

お申し込みをご希望の方は、一般財団法人日本自動車研究所のホームページ(下記参照)の参加申し込みをご利用下さい。または、別添の申し込み用紙にご記入の上、電子メール又はFAXでお申込みください。お申し込みされた皆様へは、FAXまたは電子メールにて入場番号をご案内させて頂きます。取材をご希望される報道関係者におかれましても、参加申し込みの事前登録をお願い致します。

○申し込み先:一般財団法人日本自動車研究所
ホームページ:http://www.jari.or.jp/

国土交通省報道発表9月30日

開催日 2019年10月29日 13:00~15:00
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

国土交通省

開催地 京ビックサイト
対象者 一般,自動車業界
リンクサイト

報道発表 http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000314.html

JARI開催案内 http://www.jari.or.jp/tabid/691/Default.aspx

会員ログイン