イベント・行事

「JARIシンポジウム 2019」開催のお知らせ

2019年9月4日

創立50周年記念  JARIシンポジウム 2019  -これからのモビリティ社会の展望と課題ー

これまで自動車の評価技術は、排ガス性能や衝突安全性能の領域を基礎に燃費性能、予防安全技術の領域に拡大してきました。JARIでは、高度化する自動車の性能評価技術を一貫して追求して参りました。
しかし、自動車をとりまく環境は激しいコスト競争の中で、地球規模の環境問題への対応、自動運転車の活用と新たなモビリティサービスへの期待といったこれまでにない新しい課題に直面しております。
100年に一度といわれる大きな変革期の中で、EVやFCVが普及し、自動運転車両の開発が進むなか、来るべきモビリティ社会はどうなっていくのか、課題は何かをこのシンポジウムで展望いたします。 JARIはお陰をもちまして本年創立50周年を迎えることができました。関係する皆様のご協力に感謝するとともに、本シンポジウムが、皆様のご参考になりましたら幸いです。

一般財団法人日本自動車研究所   代表理事 研究所長 永井 正夫

【開催概要】

  • 開催日:2019年10月 2日(水)
  • 時 間:10:00 ~ 17:00(受付開始 9:30)
  • 場 所:ベルサール御成門タワー 3F(アクセス
    〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー3F
  • 聴講料:無料(要事前登録)
  • 定 員:450名

プログラムは日本自動車研究所ホームページをご覧ください。

JARI9月2日発表

 

開催日 2019年10月2日 10:00 ~ 17:00
カテゴリー 展示会・講演会
主催者

日本自動車研究所(JARI)

開催地 ベルサール御成門タワー 3F(東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー3F)
対象者 自動車業界
リンクサイト

開催概要・申込み http://www.jari.or.jp/tabid/686/Default.aspx

会員ログイン