サイトマップ

新着情報

会員研修会

刊行物申し込み

日本自動車会館

第236回 会員研修会=2017年5月25日(木)開催 「ものづくり現場力の国際比較試論」をテーマに東京大学教授の新宅純二郎氏が講演

一覧へ戻る
会員研修会のご案内ならびに参加申し込み方法

日本自動車会議所では、会員の方々への情報提供サービスの一環として、年間10回程度、会員研修会(講演会)を開催しています。 参加・聴取は会員団体、会員企業関係者は原則、無料です。
参加申し込みは、メール件名(タイトル)に「第○○○回会員研修会参加希望」と明記し、会員団体名もしくは企業名、部署名・役職名、お名前、ご連絡先(郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号)を記入の上、n_jidoshakaigisho@aba-j.or.jpにご送信ください。メールを返信いたしますので、返信メールをプリントし、当日受付にご提示ください。

 

◇第236回 会員研修会
2017年5月25日(木) 日本自動車会館1階「くるまプラザ」で開催


30年ものあいだ、過酷なグローバル競争下にあった日本のものづくり。しかし、逆風のなかで必死にもがき、たゆまぬ鍛錬の結果、いま、日本の現場は圧倒的な強さを獲得しました。

「インダストリー4.0」「IoT」「AI」に代表されるドイツ型ものづくり論を検証し、さらなる拡大が予想される日本の製造業の潜在力を考える研修会です。

日本の生産性優位を分析された東京大学教授の新宅純二郎氏のものづくり現場力の国際比較試論に多くの皆様の参加をお待ちします。

 

日 時 2017年5月25日(木) 15時00分~16時30分
場 所 日本自動車会館1階「くるまプラザ」 会議室
テーマ 「ものづくり現場力の国際比較試論」 

~自動車産業の国際比較、日本工場と海外工場の今後~

講 師 東京大学大学院 経済学研究科副研究科長
東京大学 ものづくり経営研究センター教授 

新宅 純二郎 氏

定 員 80名(先着順)
申込締切 2017年5月19日(金)
参加費 無料

参加申し込み先 : n_jidoshakaigisho@aba-j.or.jp

メールの件名(タイトル)に「第○○○回会員研修会参加希望」と明記し、
メッセージ欄に会員団体名もしくは企業名、部署名・役職名、お名前、ご連絡先(郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号)をご記入の上、ご送信ください。

PAGE UP

Copyright (C) Automobile Business Association of Japan, All Rights Reserved.